« プチ移動7 | トップページ | イオノグラム »

2005.05.22

獣面土器

jumenndoki
 昨日は水子貝塚資料館「土器作り部会」研修旅行に参加して来ました。
 ◎藤岡市埋蔵文化収蔵庫見学
 まだ新しい施設ですが、市内から発掘された縄文土器、弥生土器、石器とたくさん展示してありました。
近くには古墳もあり、発掘された埴輪も展示してあります。中でも出土した硯に「評首」と文字が刻まれているのがあり、非常に貴重なものらしいです。私には解りません(^^ゞ。

 ◎群馬県立自然史博物館見学
ここでは生物の発生や人類の進化など様々な生き物が紹介されています。圧巻は動く恐竜「テラノサウルス」、動きは不自然ですが、今にも食われそうな恐怖を感じさせます。
バブル時代に建てられたということで、金掛けてるなと感じる素晴らしい施設です。

 ◎安中市ふるさと学習館見学
ここは縄文土器と石器(黒曜石)が主に展示してあります。中でも、縄文土器の縁に獣の顔が付いている「獣面土器」がたくさん展示してあります。ここの土器は「いのししの顔」という事ですが、そう見えません、どう見てもゴリラですね。でもゴリラは居ないしなぁ(^^ゞ。
獣面土器の出土はこの地域がもっとも多いという事でした。

詳しい事は良く解りませんので知りたい方はWEB検索して各ホームページを参照してみて下さい。

帰りの高速道は事故渋滞のため一般道で帰って来ましたが、時間が掛かって狭いバスの中、疲れました。


|

« プチ移動7 | トップページ | イオノグラム »

コメント

こんにちわ
TOKUさんは昨日は群馬県に行っていたのでね。
お疲れ様でした。
たぶんXYLさんと一緒に行かれたと思うのです
が仲が良いですね。(^^;)
昔の人は土で陶器を作るということを思いつい
たのですが、金属とかが無かった時代ですから
よく思いついたと思います。
昔を訪ねる旅も、ロマンがあって良いですね。

投稿: TOSHI | 2005.05.22 13:46

TOSHIさん、こんにちは。
そうですね、最初に土器を作った人は偉いですね。
土器を使う事で生活が変わったことでしょうね。

今でも縄文時代そのままの暮らしをしている人を
テレビで見ますが、表情は皆、幸せそうです。
文明の利器があるだけで幸せとは言えないようです。
でも、僕は今がいいです(^^ゞ。

投稿: toku | 2005.05.22 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86549/4229123

この記事へのトラックバック一覧です: 獣面土器:

« プチ移動7 | トップページ | イオノグラム »