« 今日の移動運用 | トップページ | ALL JA 結果 »

2005.09.06

台風の思い出

taifu2また台風、今回のは大型で非常に強い台風らしい。10数年ぶりとかテレビで言ってた。確かに台風の目が非常に大きい、衛星写真を見ると本当の目玉に見えて不気味だ。
台風が来ると、いつも想い出す。子供の頃、親父らが家の北側に電柱2本を突っ張り棒として風に備えていた。本当に古い家で風でギシギシ揺れていた。それとドリフターズのコントの様に雨漏りしている所に洗面器や鍋、空き缶などで受けていた。それが子供だった私たち(兄弟4人)には面白く、あっちでカン、こっちでポタンと順番に落ちるのを見てはしゃいでいた。親は無事に台風が過ぎてくれと祈っていたに違い有りません。
今は私も親父となり、両親とも離れ30数年。現在はあの頃の様な事は無いけれど、台風は被害なく速やかに過ぎてくれと祈るだけです。台風一過、風で落ちた柿を喜んで食べていた、ガキの頃の懐かしい台風の思い出です。
昨今、温暖化の影響か、想像を超える気象現象で大きな被害が出たりしている。今回の台風も大きな被害が無いように祈るのみ。
現在、台風14号は懐かしき故郷に最接近してるようだ。

|

« 今日の移動運用 | トップページ | ALL JA 結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86549/5810666

この記事へのトラックバック一覧です: 台風の思い出:

« 今日の移動運用 | トップページ | ALL JA 結果 »