« おーる埼玉 結果 | トップページ | let's A1 test 結果 »

2006.01.13

3.5逆VDP調整

3 移動用3.5MHz逆Vダイポールの調整に近くの田んぼへ行ってきました。先日も調整に行きましたが、全くSWRが無限大で下がらず、結局のところエレメントをカットし過ぎてしまいました(^^ゞ。
今回はエレメントを付け足して再度の調整です。前回のSWRが下がらなかった原因を色々と考えましたが、バランやエレメントの長さ、接続ミスも有りません。何が原因かもう一度良く考えてみたら、バランをポールに付ける際にバランのエレメント取付部の金属部がポールに接触してた事が考えられます。前回は暗くなって良く見えませんでした。そこで今回はポールとバランが接触しない様にして調整してみました。今回はSWR計でもf0ポイントが概ね解り数回のエレメントカットでバッチリSWRが1.2以下に落ちました。良かった(^^ゞ。やっぱり前回はポールに接触していたようです。OMさんにしてみれば大笑いでしょうね(^_^;)。
 SWRが落ちたところでちょっとCQ出してみました。各局さん有り難う御座いました。これで3.5もフルサイズで出れる様になりました。
次回は簡単にポールに取り付けられる様、もっとカッコよく良く改造します。

|

« おーる埼玉 結果 | トップページ | let's A1 test 結果 »

コメント

tokuさん、こんばんわ
tokuさんの方は3.5Mhzのアンテナを製作した
と言うことでFBですね。
今度また一緒に移動する時には見せてください。
私の方は毎晩 仕事から帰ってきて、7MhzCWでDXを追いかけているのですが、なかなかつながません。アフリカとか南米が出ているのは分かるのですが、かすかに聞こえていて交信ができなかったり、メリット5で聞こえていてもパイルになっていて交信ができなかったりしています。
なかなかヒットしませんね。
明日明後日は休みなので日本の新しいJCC・JCGを追いかけてみます。

投稿: toshi | 2006.01.13 21:08

toshiさん、こんばんは。
3.5も今まではモービルホイップだけでしたので、今度はフルサイズで運用できます。と云っても、このバンドは夕方から夜なので、あまり僕としては運用出来ません(^^ゞ。
今度移動に持っていきます。
僕も最近A1AAが有ってDX狙ってますよ。でもなかなかつながりません。聞こえるのはパイルに負けますhi。
土日は仕事です、でも一応ワッチしてます。
新市もありますので頑張って楽しんで下さい。

投稿: toku | 2006.01.13 21:18

tokuさん お早うございます。 3.5の調整上手くいったみたいですね。バランとポールの接触、良くあるみたいです、toshiさんのDPのように塩ビのパイプを利用するとベストですね。釣竿の要らないやつも良いですね。チューナーを使わないのがベストなんですが。なかなか上手い場所ばかり無いので仕方なく使用しちゃいます。

投稿: tomu | 2006.01.14 07:52

tomuさん、お早うございます。寝坊しました(^^ゞ。
何とか3.5もフルサイズで出れるようにまりました。でも、ほんと広い場所が要りますので、場所探しに苦労しそうです。
バランの取付は7メガのように空き缶にしっかり付けてポールにかぶせるようにします。

今日は移動でしょうか、天気は良くないですね。

投稿: toku | 2006.01.14 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86549/8143841

この記事へのトラックバック一覧です: 3.5逆VDP調整:

« おーる埼玉 結果 | トップページ | let's A1 test 結果 »