« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.30

神川町移動

Jominesan 近場の低地では交信数が少ないので、高い山に行ってみようとドライブがてら出掛けてみました。場所は児玉郡神川町にある城峯山の標高約1000m付近。何時もの5エレを上げれば飛んで行くだろうと思ったのですが、周りも高い山なので思ったほどでは有りませんでした。でも、神川町ファーストという局も有り出かけた甲斐がありました。
その後、7CWを少し運用して終了。VU帯ではロケがイマイチかな・・・。オペが悪いのはもちろんですがhi。
 約10年ぶりの城峯山、運用場所近くの東屋だけは記憶残っていました。道はくねくねした山道で道幅は狭く車はすれ違えないくらいです。対向車が来ない様祈りつつの走行でした。
片道2時間でした。各局 TNX FB QSO CU AGN!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.24

縄文杉を見に(3)

Yakusugiland 3日目/4月22日(日)最終日
 今日はバスで観光。途中、ヤクザルに会えた。本土のサルより少し小さいとのこと。ヤクスギランド、紀元杉、千尋(せんぴろ)の滝、大川(おおこ)の滝、屋久杉自然館を巡った。
Yakuzaru

Taki
 そして最後はお土産屋に立寄って、屋久島らしい土産を探して買った。屋久杉を加工して作った土産品は高い!。でも記念に安めのカップルカップを買ってしまった。土産屋を後にし屋久島空港へ。
 空港に着くと鹿児島空港の天候不良のため出発が未定のアナウスが有り、また欠航になるのか・・という不安で「エ~!」声が飛び交う。暫くすると間もなく出発するというアナウスでホッとした。結局30分遅れで離陸。機材は例のもの、心配ではあったがプロペラ機に乗るのは初めてだったので納得した。鹿児島空港で乗換えて羽田へ。自宅着は午前0時を少し過ぎていた。

Kigensugi

Sizenkan

Kukou

今回乗った飛行機は B777-300、Q400 DHC-8402 (DH4)、A300-600R。飛行機は乗るのは怖いが見るのは大好きだ。
縄文杉は3000年前から自然のまま現在まで変わらず生きている巨体、飛行機は現代の最先端技術を尽くして作った巨体、どちらも好きだな。

以上。屋久島・縄文杉を見にはEND
読みづらい文で失礼。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

縄文杉を見に(2)

21 2日目/4月21日(土)晴れ
 いざ縄文杉へ!。朝3:30余裕を持って起床。体調を整えて5:00登山口へ出発。荒川登山口までバスで1時間。到着すると沢山の登山者で賑わっていた。ここで朝食を済まる。他のグループが次々と出発して行く。我々のグループもガイドさんから注意事項を聞いた後、柔軟体操をして6:40出発。縄文杉まで11kmの登山の始まりだ。
Kyori_koutei

Oosugi

 まずは約8km続く、くねくね曲がったトロッコ道(当初このトロッコ道はトロッコに乗って行けるものと思い込んでいた)をひたすら歩く。途中、大杉(これが最初に見れる大きな屋久杉)、小杉谷小中学校跡(林業で働く人たちの集落が有り、児童数180人ほどいたとか)、三代杉を見た後も、まだまだひたすら歩く。トロッコ道では屋久鹿の歓迎もあった。元気を出し更に歩くとやっと大株歩道入口に到着。ここでトイレ休憩。トイレは水洗で綺麗に管理されていた。そのトイレの汚物もトロッコで下ろしてるようだ。脱線転覆しないよう祈る。
Sandaisugi
 ここまでのトロッコ道は割りと平坦な道だが、これからの約3kmは本当の登山になる。大株歩道入口は行き成り45度傾斜の木製階段から始まる。これから先は木製の階段、木道が設置されてる所が多く足元は良いのだが、運動不足の自分には非常にキツイ!。杖で体を押上げながら一段ずつ階段を上がる。
 Okinasugi
Wilsonkabu
暫く行くと、翁杉、続いてウイルソン株(切り株の中に入れる、有名な株)を見た。ウイルソン株で昼食を済ませた後、少し休んだところで出発。また階段の連続・・・・あぁ。この辺りではもう下ってくる人とすれ違う。皆清々しい顔をしている。「こんにちは、後どの位ですか」と尋ねると「あと30分だよ、頑張って」と励ましてくれた。もう少しだ!頑張るぞ。
 Daiousugi

Meotosugi
そして、大王杉、夫婦杉を過ぎてまた下る人に声を掛けると、「あと30分だよ」という。えぇ~進んで無いな。
冷たい湧き水を飲んでまた脚を踏み出す。暫く行くと見えてきた縄文杉だ(12:05)。歓喜の声が聞こえる。
おおこれが縄文杉か・・・。やはりデカイな。皆、記念写真で大騒ぎだ。やっと縄文杉に会えた。長い道のりだった。Joumonsugi

ガイドさんの話しでは今日は登山者が少なく、写真撮影も楽に出来てラッキーでしたよ。と云う事だった。
約20分の休憩の後、来た道を下り始める。縄文杉に会えたという感動と達成感で気分爽快、顔も清々しくなる。登る時すれ違った人も同じ気分だったんだろうな。大株歩道入口まで戻ると後は平坦なトロッコ道。またあの延々と続く線路の間を歩き続ける。珍しい花や木、そして絶景を楽しみながらのんびりと歩いた。荒川登山口到着は16:50。出発してから10時間10分だ。誰も怪我なく無事に登山できた。天気にも恵まれて良かった。
3日目につづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.23

縄文杉を見に

Kousokusen 縄文と名の付くものに非常に興味を持つ妻の念願だった縄文杉に会って来た。何時かは行ってみたいと考えていたが、なかなか実行出来なかった。時間、費用、体力、それと家族の協力が無いと難しいものです。でも、ある時決断し計画を立て実行に移さない限り、何時まで経っても行く事は出来ないだろうという事で決心し、家族の理解も有りツアーに申込んだ。
 一番の問題は自分の体力である。縄文杉まで片道11kmのトレッキング、往復だと当たり前だが22kmになる。普段殆ど歩かない自分なので本当に辿り付けるか心配だ。体力(脚力)アップという事で時間が有ればウオーキングをした。朝から夕方まで歩き12kmも歩いたりして脚を鍛えた。しかし、今考えると平坦で舗装された道をのんびり散歩程度の歩き方では効果は無かったような気がする。
Unsuikyou

1日目/4月20日(金)晴れ
 羽田から鹿児島空港、乗換えて屋久島空港着の予定だったが、乗換えの屋久島空港行きの便が機材整備が完了せず結局欠航になってしまった。この機材は先日、高知空港で胴体着陸した機材と同型機で、何かと問題有りのようで欠航して良かったのかもしれない。添乗員さんの素早い対応で、高速船で行く事になった。港までバスで1時間、高速船で屋久島まで2時間、飛行機なら25分のところを3時間も掛かった。そんなこんなで屋久島散策コースも一部カットになってしまい残念・・・。2daiousugi

 散策コースの白谷雲水峡は、屋久杉など原生林を容易に見る事ができる場所で、今回は約1時間のコースで散策した。コケむした大小の岩々、その間を流れる水の流れ、屋久杉の大木、切り株はコケで覆われそこに落ちた杉の種が育ち、根が伸び元の切り株を覆い尽くすほどに成長している。そんな永くひっそりとした時間の流れを見て取れる原生林の中に身を置くことが出来る。その中に二代大杉、弥生杉があり、大きさ、千年以上もの長い時間を生きてきた力強さに感動した。因みに、ここは「もののけ姫の森」の参考にされた場所らしい。
約1時間のコースだったが登り下りで脚が疲れた。明日は10時間だ、大丈夫だろうか・・・。
Yayoisugi

登山のガイドさんより今晩は飲むの控えた方いいですよと注意あり。でもネ。
Tobiuo
 2日目(4月21日)につづく・・・明日書きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.04.15

1年ぶりのふじみ野市移動

Fujimino070415 午後からふじみ野市に出掛けました。50メガでは丁度1年ぶりのふじみ野市移動です。移動ポイントは開発から取り残された様な田園地帯の真ん中です。自宅からは車で10数分の近さです。
スタイルは飽きもせずワンパターン5エレ。今日は発電機使用で50W運用。
 昨日はEスポが出て4,5,6エリアが聞こえてたという情報で今日も期待してみましたが、結果的には全く聞こえませんでした。気象現象には敵いません。約2時間半の運用でしたが30交信出来ました。各局FB交信有難う御座いました。
 それと、今日は交信して頂いたJH9SCPさんが運用地まで来られFBなアイボールが出来ました。以前から沢山交信して頂いてますが、アイボールは初めてで無線談義などFBな時間を過す事が出来ましたVY TNX!。

明日から本業が忙しくなるな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.14

下南畑プチ移動

Shimonanbata 夕飯前のプチ移動で近くの富士見市下南畑に行ってみました。車で数分の超近場。3.5メガのフルサイズDPを張り、17:50分運用開始。CQ2回目から殆ど途切れなく呼んでもらえて楽しめました。しかし、車のシガライターから電源を取り25W運用でしたので、時折エンジンの冷却ファン?が回ると電圧が下がり無線機の電源が落ちて送信不能になり各局に迷惑を掛けてしまいましたsri。
もっと運用したかったんですが、頻繁に落ちるので終了しました。約40分の運用でしたがAJD出来てました。VY TNX!。
今度はバッテリーから直に電源を取るようにしてみよう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.04.13

ポンプ所へ

Jojinki 今日は某ポンプ所に行ってきました。何時もながらいい臭いがしてました。
 こんな場所の仕事が殆どなので現場にも出向きます。今回はこのいい臭いが外に漏れない様にする工事です。大都会の真ん中なので臭い対策が大切になります。
 写真はゴミを掻き揚げて取る機械の駆動装置です。ポンプ所にはこの他に砂を取る機械、コンベヤ類、ホッパ、大型ポンプなどが有ります。流れ込むのは雨水と汚水が有って汚水が臭いの元ですね。また行くようです・・・kusaidesuu。
たまには仕事の事も書かないとね。ヘルメットが似合わないtokuです(^^ゞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.08

昨日で1000交信

 気が付いたら今年も交信数1000を越えてました。自分としては新記録の速さです。
因みに1000交信達成日は
2003/11/16
2004/7/4
2005/6/13
2006/4/22
2007/4/7
という事で、このペースだと年間3500交信を少しオーバーするかなと云うところでしょう。
フレンドさんにはもう3500交信をオーバーした局もあるとか。そんなアクティビティーの高いフレンドさんがいるので刺激になります。
元気でアマチュア無線出来るのは幸せな事ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.04.07

東松山市移動

Higashimatsuyama 今日は東松山市に出掛けてみました。東松山市は10年くらい前に移動して以来、久々の移動運用です。
場所は東松山市と吉見町それに川島町の境にある梅ノ木古凍貯水池の土手の上です。行くまでは運用場所があるか心配でしたが、土手上は広く、菜の花がいっぱい咲いていて気持ち良く運用できました。
 毎度同じで7メガ、50メガ、144メガの運用。途中、鴻巣市移動のtomuさんが来てくれました。やはり移動は複数が楽しいですね。無線談義、運用、菜の花摘み、ノビル取り、つくし取りなどいい天気の中、楽しみました。今夜のつまみを収穫。(のんべーですからhi)0407idou

交信数は76交信でした。各局また呼んで下さいネ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.04.02

今日は秩父へ

Titibu_sidare 今日は、義理の母(86)と妻(?)と私の3人で秩父市まで遊びに行ってきました。外環道和光ICから入り、関越道花園ICで降り、暫く走って皆野寄居有料道路で秩父に入るコースです。
平日なので高速も空いていて平均100Kでスイスイでした。それ以上は怖くて出せませんが。
 最初は先日TV放送していた、清雲寺のしだれ桜を見ました。TV放送したので混んでるかと思ったのですが、平日で曇りと云う事で駐車場も空いてました。
 Titibu_sidare2
しだれ桜は樹齢600年と伝えられてるそうで、見事な幹と枝ぶりでした。花も満開でとても綺麗でしたが、曇り空がちょっと残念でした。青空ならもっと映えて綺麗だったでしょう。
次は昼食、実はこれがメインでした。母の大好きなカニ(食べ放題)を食べさせるのを内緒にしてきました。秩父でカニ??がまた面白いのかと。年寄りなので沢山は食べれませんでしたが生ビールも飲み満足のようでした。
Sibasakura
次は芝桜、まだ時期が早いので一面くすんだような色で写真を撮る気にもならないという状況でした。あと1週間から10日くらい経てば色鮮やかな芝桜が見れるのかと思います。その頃は大混雑でしょうがhi。
帰りは来た道の逆コースで帰宅。往復4時間の運転は少し疲れた。ビールも飲まず・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.04.01

QSL買上げ制度

 日本アマチュア無線振興財団によると、アマチュア無線の活性化と高齢者の生活支援の為に、交信証(QSLカード)買上制度を決め、本日4月1日より開始するとの事です。
 買上げ価格は交信証1枚に付き100円で、財団へは100枚単位で郵送すれば指定の口座に所定の金額を振り込むそうです。
私の場合、月に500枚程度ですから、毎月5万円になりますね。これは助かります。いい制度が出来たものだ。
詳しくは日本アマチュア無線振興財団へ。        4月1日


バレバレか・・・?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »