« クラスタロゴ | トップページ | 大利根町プチ移動 »

2007.09.22

7短縮ANT

V_ant 先日から製作していた7MHz短縮バーチカルアンテナがやっと形になったので、夕方調整&テスト運用をしてきました。
 このアンテナは9月号のCQ誌に掲載されているものでJA8BKI村上OMが作られたものです。私は何の知識もないので図面通り作ってみました。記事には根元のベース部は壊れたモービルホイップを使用とありますが、壊れたものがないのでMP-8DFBのコネクターを使用しました。ここだけはオリジナルです(^^ゞ。
 全長は2850mmで3分割出来るので組立、分解が簡単です。またダイポールを展開出来ないような狭い運用地でも構わず即運用出来ます。プチ移動が多い私としては、思い付きの場所ですぐ運用出来そうなので使用頻度は高いかもしれません。調整は先端のエレメントの出し入れで何とか取れました。7.010付近でSWR1.5でした。市販のホイップとの違いは次回比較してみます。

|

« クラスタロゴ | トップページ | 大利根町プチ移動 »

コメント

tokuさんおはようございます。
いいアンテナ出来ましたね。先月号のCQ誌で私も見ましたが、私もプチ移動が多いので気になってました。
tokuさんの今後のレポート楽しみにしています(^^;
p.s 親指のパドルもきれいに出来てますね。

投稿: FGG/hiro | 2007.09.23 06:11

hiroさん、お早う御座います。
有難うございます。最初SWRが振り切っていたのでダメかと思いましたが、いろいろ遣ってるうちになぜが?上手い具合にF0点が見つかり調整できました。アナライザーもなくSWR計のみなので調整は難しいです(^^ゞ。
近くにまた試験運用に出掛けてみます。蕨市辺りを目指してみます。

投稿: toku | 2007.09.23 07:02

tokuさん こんにちは 良いアンテナですね。私も走りながらでも聞けるやつを作りたいのですが、なかなか材料が揃いませんです。今度見せてくださいね、アナライザー積んでおきます(^^;

投稿: tomu | 2007.09.23 11:06

tomuさん、こんにちは。
今日は寒いくらいですね。

アンテナは、知識、工具、測定器もないものでなかなか良いものは出来ません(^^ゞ。
ま、何とか電波出せるようになりました。受信感度はいいようです。市販ホイップでS6~7がこのアンテナでS9でした。
アナライザー欲しい!ヨ。

投稿: toku | 2007.09.23 12:47

実に素晴らしい。

投稿: JH1EMH高橋 | 2007.09.24 11:04

高橋さん、どうもです。
皆さんのアンテナ自作記事は素晴らしいノウハウをお持ちで感心します。僕はサッパリ??です(^^ゞ。なので上級も取れません・・・ですhi。

投稿: toku | 2007.09.24 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86549/16534718

この記事へのトラックバック一覧です: 7短縮ANT:

« クラスタロゴ | トップページ | 大利根町プチ移動 »