« 発掘現場 | トップページ | 明日の予定の予定 »

2012.06.30

インク

Bc311
 先月5月14日にプリンターのインク(カラーおよびブラック)を取替えました。
QSLカードをどのくらい印刷できるか知りたくて、チェックしてみました。
 現在まで発行したQSLカードは429枚(大して交信してないので)。プリンターは98%QSL印刷専用です。CM分は別のプリンターを使用してます。
 
 「カラーインクが少なくなってます。」の表示が出ますが、まだ大丈夫のようです。ブラックはまだ半分くらいあるみたいです。

 QSLカードは右側にあるように、結構カラーインクを使ってます。500枚印刷出来たとしてインクは2500円なので1枚5円(カラーのみ)です。高いのか安いのか・・・・。ブラックインクと紙代を入れると、ちょっと高いのかな。
 まあ、これも趣味だし、楽しみだから仕方ないですhi。
 
 これは私のデータであって全ての人の印刷コストという訳ではありません。

ネタが無いので。

|

« 発掘現場 | トップページ | 明日の予定の予定 »

コメント

キャノンのインク交換はカートリッジ丸ごとなのでちょっと値が張るんですよね。純正ではないですが、中のインクだけを注入してやるものもあるようで、こちらはリーズナブルのようです。

製作費も馬鹿になりませんが、パソコンのおかげで綺麗なオリジナルカードの作成が楽になりましたね。
・・・昔はプリントゴッコで作ってました。

投稿: je7fsb/1 | 2012.06.30 21:59

fsbさん、こんばんは。
そうですね。プリンターは安くなりましたが、インクが高いですね。インク代でプリンター買えそうですhi。
インクだけ注入は難しそうですね。失敗しそうでまだやったことないです。
 ほんとパソコンできれいなのが出来て面白くて楽しんでます。
僕も昔、プリントゴッゴでした。これも味があって良かったです。

投稿: toku | 2012.06.30 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86549/55087726

この記事へのトラックバック一覧です: インク:

« 発掘現場 | トップページ | 明日の予定の予定 »