« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014.02.28

三芳町プチ移動(エレキー使用)

 今日は買い物ついでに、先日OMさんから届いたエレキーの実戦試し運用をしてみました。
 エレキーにはリグとパドルに行く線が出てましたので、いい加減に扱うBGRですので切ってしまう恐れがあるので、ケースにコネクタを固定してみました。本来は少し大きめのケースにエレキー本体を移し変えてコネクタを付ければいいのですが、そんな器用な事ができないので、元ケースごと入れてみました。(めんどくさがりでっす) 乾電池使用にこだわったので、その分大きくなりました。ケースが2つ・・なかなかイケースでしょうhi
0228_miyoshi2

 右側の布は、コネクタと線のハンダ付けが余りにも汚いので隠しています。ハンダコテが悪いみたいです(^^ゞ
 さて、運用は、送信メッセージは自宅で登録しておいたので、早速7cwで開始。風が強いのでモビホです。なかなかコールなしでしたが、やっと呼ばれだし数局目の交信中に送信不能・・電池の電圧不足のようです。え~実戦では10分も持たないのか??・・と思ったら自宅で調整、練習でかなり消費したようでした。という事もあるだろうと予備の電地と交換して再開。コンデションも悪いようで、呼ばれません。こんな時エレキーが活躍です。空CQ連発、今日は気温が高く車内はポカポカ、エレキーの心地良いCWを聞いてたら眠くなってしまいました。一瞬本当に寝たかもですhi
 その後、少しログを増やした所で、遠くで使ってるのか、他の局にレポートを送ってるのが聞えたので終了としました。新しい乾電池で40分運用で問題なしでした。1時間は大丈夫みたいですが、電池は高いのでバッテリーから供給できるようにもまた改造してみます。
0228_miyoshi1

 今日も交信ありがとうございました。
 VXQさん、大きくて醜いエレキーケースなってVY SRI です。CW送信は全く問題なしですね。メッセージの文字間の間も違和感ストレスなしです。

 
 レポート(要望)はメールいたしますね。

PS.結局、シガライターから電源を取るように改造。。
Photo


| | コメント (2)

2014.02.25

エレキー

 OMさんからエレキーが届きました。試運転レポート依頼です。思ったより小さくて移動運用にポケットにも入りそうです。
Vxq_sp_elekey

 まだ、届いたばかりで実践運用はしてませんが、リグとパドルを接続してみたり、送信メッセージの書き込み練習などやってみました。
いつも移動運用は100%手打ちで30分もやってると指が思うように動かなくなり、思考能力も落ちてきます(^^ゞ ま、歳ですかね・・。
 このエレキーを使えばもう少し頑張られるかな・・なんて思ってます。
 しかし、よく作りますね。当方はオームの法則が出てくるともうダメ・・インピーダンス、リアクタンス、洋服タンスは苦手ですhi
 とりあえず、ちょっといじってみました。基板保護のためにスイッチ部にカバー?っていうか、薄い塩ビ板で作ってみました。コーヒーでも垂らすと大変ですからhi。それと電源には9Vの四角い乾電池をタッパに両面テープで付けました。この乾電池でどれほど使えるかも楽しみです。
Vxq_sp_elekey2

 さて、実践は何時になるかな・・。週末は出掛ける予定ですが、雨か雪の予報が出てます。行い良くしてるんですがね・・・。

 スイッチオンでこの表示、愛着がわきますね。
Sw_on

TNX JA1VXQさん

| | コメント (12)

2014.02.23

2013_ACAG結果

 昨年の全市全郡コンテストの結果が出てました。参加したのも忘れてました。50メガで志木市で参加したようです。歳のせいか忘れっぽいです(^^ゞ 結果発表が遅いとは云いませんがhi
 ログ提出局23局中の15位でした。テキトウ参加です。。。
2013acag_res

ネタがないと云うか記録として残しておきます。。

今日は、もっといい天気になるかと思ってましたが、パッとしませんでしたね。ま、CMが忙しいので良かったかと。

今度の土日は、1506ですが、途中で7CWとSAT(FO29)で出てみます。但し、気まぐれ運用です(^^ゞ

| | コメント (2)

2014.02.18

新座市・湯2601

 今日はヤクが切れたので、新座市の病院まで行ったついでに?、湯2601移動をやってみました。以前、運用しましたが、さっぱり呼ばれずで数局で撃沈した思い出があります。
 自宅でワッチした時はコンデション悪いようなので今日も期待できませんでした。
20140218_niiza

 ヤクを貰ってヤクを打つ、じゃなくて電鍵を打つ現場は湯のすぐ近くにある新座市総合運動公園P。Pはガラガラで何処に停めるか迷うほどです。とりあえず真ん中に注射じゃなくて駐車。
 今日は風が強いのでモビホで運用しました。どうせ呼ばれないだろうと思い・・。運用開始は15時丁度。呼ばれません、空CQ連発です。このCQで呼ばれなければ帰ろう、そして猫くんにご飯あげないと・・と思ったら呼ばれました。それからポツリポツリ呼ばれ始め、クラスタに載ったなと思われるくらい数局さんから呼ばれました。しかし、久しぶりのパイルなのでコールサインが取れません。?を返すのが何回もありました。また、思ったように指も動かず、意味不明の符号だの余計な短点などなど恥ずかしいオペでした。
 それでも、多くの局に呼んで頂きました。ありがとうございました。前回のリベンジ成りました。
 約50分で45局さんでした。TNX クラスタUP JR1SYD局
 猫くんにはひもじい思いをさせてしまいました(^^ゞ

 先日の雪かきで、腰を捻ると痛いので、膝の上に板を置き正面向いて運用しました。この状態では長時間は無理ですね。
Yu2601_qrv

湯の写真、撮るの忘れました!!

0エリアが有れば・・・残念(^^ゞ

| | コメント (2)

2014.02.17

七福神award

 新年恒例の墨田ウェーブ無線クラブ主催の七福神アワードにチャレンジして申請したアワードが本日到着しました。ありがとうございます。
2014_7fukujin

 今年は、規定の最小交信数のみで、1番カードから7番カードとクラブカードの0番で全8交信でした(^^ゞ。
今年で8回目のアワードです。来年も元気にチャレンジ出来ますように!。。。

| | コメント (0)

2014.02.16

今日の交信(追記あり)

 昨日の大雪がまだ残っていて寒い一日でした。
  今、ソチオリンピックで盛り上がってますね。今日は、オリンピック、そっちのけでCMをやってました。というのはウソになりますね。「RT22UA」 ソチオリンピック記念局と28CWで交信できました。まだログ確認出来ませんが、間違いないでしょうhi。3,4回呼んだらコールバックありました。良かったです。
 記念局はいくつかコールサインがあるようですね。ま、1局交信出来たのでokでしょう。
 QSLはマネージャー付きでビューロー経由で良いみたいですので送ってみます。こちらに届くのは何時になるやらですが、気長に待ってみます。 

追記
本日17日、ログ確認できました。ヨカッタ!
Rt22ua_qso

再度確認
Rt22ua_qso2


| | コメント (8)

2014.02.15

大雪ですねー

 先週の大雪より積もりましたね。自宅付近では40cmくらいでしょうか、よく降りました。秩父方面は1mくらい積もったとか、記録的です。
 1昨年移動運用に買ったチェーンが活躍しました。娘の送り迎えにhi。でも雪の無い路面ではかなりの振動で車が壊れそうです。。。
 もう雪は降らないでほしい!!。
20140215yuki


| | コメント (4)

2014.02.14

また雪

 2週連続の雪!! もう15cmくらい積もってるかな。先週より路面状況は悪いように思います。

 明日から伊豆熱川に行って温泉、河津桜、移動運用と楽しもうと思ってましたが、この雪では無理なので中止にしました。
2年前に行った行った時の写真
Kawazu_sakura

 天候のせいなのでキャンセル料な無しと言うことで助かりました。先週から雪になるような天気予報でしたが、予報的中です。最近天気予報の確率が上がったのかな。

でも残念ですhi。で代わりに来月、鬼怒川に行く予定にしました。相変わらずの場所です。

| | コメント (6)

2014.02.11

関東UHF

雪かきで・・・イテ~~
Youtsuu

 関東UHFコンテストに一応、足跡残しで参加しました。腰が痛いのと寒いのとで自宅から呼び回っただけです。CMもちょっとばかし忙しいです・・・。で交信数は・・

 430CWで9交信。ログはメールしましたが、ビリでしょうhi

 今朝28CWで南米チリと交信でしたので満足です(^^ゞ 地球の裏側まで、よく飛んで行ったものです。

 

| | コメント (12)

2014.02.03

dx・・・FT5ZM

 話題のDXペディションFT5ZMが24CWで聞えたので呼んでみました。パイルもなくて2,3回呼んだらコールバックがありました。でもテールレターがLで返ってきたので再度コールサインを送り、テールをRRRと強調して送りました。了解了解了解って取ってなければいいのですが(^^ゞ 明日にはオンラインログに載るかな・・・。

 ネタ切れです(^^ゞ

ログ確認出来ました\(^o^)/
Ft5zm_qso


| | コメント (10)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »