« BUROからQSL届いた! | トップページ | 久しぶりのびん沼プチ移動 »

2014.09.05

ATU修理?

 先だって移動した時、急にチューニングが取れなくなり、TUNERボタンを押すと電源が落ちました。とうとう寿命かと諦めてましたが、秋の移動シーズンという事で、修理するかと車から外して本体の中を覗いてみました。覗いて分かる知識も技術も有りませんが、締付けてあるビスくらいは外せます(^^ゞ 中を見ると焼け焦げた様な所も無く、特に問題は無さそう。。
Atu_test
 ATUを外す時に同軸のコネクタが緩んでたので、よく見ると締め込んでも接触不良ぎみでした。取替えちゃえと言うことで、コネクタを取り替えてました。それで、試し運用してみると、なんとチューニングが取れるじゃないですか。コネクタが悪かった様です。これで大丈夫でしょう。早速、ロシア局を呼んで交信できました。良かった。。これで月末の0エリア1泊移動も安心ですhi

 ワイヤー長さ約10mで1R9から18MHzまで同調。写真は継ぎ足しのワイヤー6mを付けてますが、これで21、24、28MHzも同調。ハイバンドは短くても同調しそうですが、だめでした??。
 

|

« BUROからQSL届いた! | トップページ | 久しぶりのびん沼プチ移動 »

コメント

tokuさん gm 良かったですね、修理は結構掛かりますからね。
アースもしっかり取ると違うみたいです。
色々な周波数に同調はしますが、モノバンドの同調を取ったアンテナとは違いますね。

でも移動には便利で欠かせませんね。
PSサービスやりながら行きたいですね。
休みならですが、

投稿: tomu | 2014.09.06 05:29

tomuさん、GM。
はい、良かったです。メンドクサガリのBGRですから、ボタン一発でチューニングがいいですね(^^ゞ
そうですね、フルサイズDPには敵いませんね。広い場所ならDPが一番です。今回もDP持っていきますhi

PSCWも運用のチャンスですね。リスト作って準備してます。時間が取れるかが問題ですけど(^^ゞ
4649!!

投稿: toku | 2014.09.06 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BUROからQSL届いた! | トップページ | 久しぶりのびん沼プチ移動 »